支援・ご寄付のお願い

プロパンガスの適正料金化の活動支援(一般の皆様)

協会の運営には、活動費・人件費・事務経費等、様々な運営費が必要です。協会では現在、活動に賛同するガス会社からの協賛金・紹介料・民間からのご支援によって運営費が賄われています。しかし、自立安定した運用を継続するために、活動に関わるすべての資金を、一般からのご寄付でも受け付けています。

CSRの一環として協働します(法人の皆様)

CSR ( 企業の社会的責任 ) のあり方として、様々な方法を模索されているかと存じます。プロパンガス料金に関わる問題は、全国(約2,500万世帯)で過去数十年に亘り、業界本位の環境を創りだす為、慣習的に行われてきた問題で、年々一方的な料金値上げを繰り返すという、不透明で消費者を軽視した大きな社会問題になっています。このような問題を解決するために、協会では業界に対して料金の透明化と市場原理の徹底を働きかけ、全国の消費者に対して相談窓口を設けて対応しています。

こうした取り組みは本来、経済産業省・消費者庁(国民生活センター)等で、消費者の立場で適切な対応がなされるべきですが、プロパンガス料金問題に関しましては、現実問題として長年の既得権益等が複雑に絡み、必ずしも消費者の利益になる情報開示は難しい環境にありました。

当協会ではこのような社会的課題の解決に向けて、消費者の要望に応えるため消費者の立場になって自立した活動を行っています。

そこで、当協会の活動趣旨をご理解頂き、社会貢献の一つの方法として資金のご支援を受け付けております。

ご支援のメリット

  • ガス料金削減のコンサルティング
  • 個別相談のアドバイス支援
  • タイアップによる適正化事業
  • 協会料金適正化のロゴ使用権

お申込み方法

■電話で申し込む■
事務局・相談センター(寄付窓口)
0120-268-311 【受付時間】平日9:00~18:00

■お申し込みフォーム■

こちらのフォームからお申し込みください。

■お申し込み用紙のダウンロード(PDF)■